適性検査.jpトップ > 相談掲示板 > キャリア採用選考時のメンタルヘルスチェックについて
このエントリーをはてなブックマークに追加
Q

キャリア採用選考時のメンタルヘルスチェックについて

投稿日:2009/03/08 15:03 ID:QA-0015472

解決済

私はキャリア採用を担当しております。キャリア採用者も入社前には健康診断の受診をして頂いているのですが、メンタル面のチェックまではできないため、採用後にトラブルが発生することがあります。適性試験等アセスメントを行うツールがもしございましたらご教授いただきたいと思っております。よろしくお願いいたします。

*****さん  東京都  情報処理・ソフトウェア(1001~3000人)  回答数:2件 カテゴリ:安全衛生・リスクマネジメント
A

コンサルティング会社で採用を行っていましたが・・・

荒川 大 /株式会社ENNA 代表取締役

メンタルヘルスのアセスメントツールとしては、日本能率協会のV-CATでしょうか。
ただ、明らかなメンタルヘルス・チェックツールですので、人によっては気嫌いすることがあるかもしれません。

コンサルティング会社の人事管理を通して感じたことは、採用後のメンタルヘルス悪化は比較的フォローしやすく、また発症の原因を把握し対策を講じれば、かなり発生を抑えられると思います。(安衛法対応と管理職教育)。

また、採用時については以下のポイントに注意して面接をすることで多少の回避はできると思います。
1)面接時の挙動(特に、自己紹介と目線の送り方、落ち着き方)
2)職務経歴の再確認(急に昔の経歴を聞き返すことで、回答に焦りを感じたときの状況確認)
3)否定的なコメントに対する対応(経験不足や経歴の空白の指摘をあえて行い、対応を見る)

面接官が見抜ける技を持っていると良いのですが、メンタルヘルスのカウンセリングを行っていても、本人の状態によって出てくるものが極端に良かったり悪かったりして、本当の状態を知ることは困難ですので、面接回数で担保するというのも一つかもしれません。
投稿日:2009/03/08 15:46
A

メンタルヘルスチェックについて

柳原 /株式会社ハートセラピー 役員 社長

お問い合わせありがとうございます。㈱ハートセラピーの柳原です

弊社では、TAEというものを用いて対人面での性格分析を行い、メンタル不全に陥りやすいか・・または周りの人をメンタル不全に陥らせやすいかという双方向からチェックを行っております。

心理士として、大学生の就職活動やうつ病の方へのカウンセリングなどを行っている経験からおおよその傾向を分析することが可能です。

TAEならば、配属先を決めるための目安にするための検査と伝えれば
問題ないと思います。
投稿日:2009/03/08 16:38
適性検査をお探しの企業様へ

『適性検査.jp』の掲載企業・サービスについて事務局のスタッフが、ご紹介・ご案内いたします。

  • 掲載企業に一括お問合せが可能です
  • 特定の企業に絞ってのお問合せもできます
  • 企業選定のご相談も承ります

まずは下記「お問合せ」ボタンをクリックし、ご連絡先、ご要望等を入力の上、事務局までお気軽にお問合せください。

お問合せ
プライバシーマーク