適性検査.jpトップ > セミナー > 10/6【オンライン無料体験会】 組織の情報伝達のスピードと精度を上げ、業務効率化を図りたい経営者や部門長、人事の方々へ『論理的文章を書くためのメソッドとは』
このエントリーをはてなブックマークに追加

10/6【オンライン無料体験会】
組織の情報伝達のスピードと精度を上げ、業務効率化を図りたい経営者や部門長、人事の方々へ『論理的文章を書くためのメソッドとは』

特典無料
当協会は、論理的文章力を体系的に身につけられる研修や客観的に測定できるアセスメントツールを提供しております。多くの企業様でご採用いただいている有料研修のダイジェスト版をオンラインで体験いただけます。
開催日時 2020/10/06(火) 15:00 ~ 17:00
会場 WEBセミナー(オンライン)
受講費 無料
主催 公益財団法人 日本漢字能力検定協会
このセミナーに申し込む 期限:2020/10/05(月) 16:30

セミナー概要

■現代のビジネスで必要なコミュニケーション力 

社会環境が急速に変化し続ける昨今、社員の生産性向上やテレワークなどの働き方改革への対応が急務となっています。その中でも関係者と的確かつスピーディに情報をやりとりできるコミュニケーションスキルの重要性が高まっていると言われています。

また、コミュニケーションの方法は、対面から電話、電話からメールやシステムへと変化してきました。複数の関係者と文面でやりとりし、その履歴を残す中で情報伝達性の高いコミュニケーションが求められるようになったといえます。

■企業から寄せられるお悩みの声

経営者や管理職、人事の方から、「ビジネスにおいて文章の重要性は増している」というお声をいただく一方、

「報告書を読んでも、何を言いたいかわからない」「多くの情報を詰め込みすぎていて、読むだけで時間がかかる」「専門用語を使わずに、顧客や他部門へわかりやすく説明ができない」といったお悩みを伺います。

■文章力はセンスではなく育成が可能

「文章が苦手」と感じている方は、「書けない」のではなく「書き方を知らない」という可能性が高いと思われます。論理的な文章を書くための方法について、これまで体系的なトレーニングを受けてこなかったためだといえるでしょう。

また、現代社会ではSNSの利用が進んだことで、互いに共通認識がある相手とのやりとりや、状況を一方的に発信するコミュニケーションが増えました。このような時代背景によっても、構成が整った論理的な文章を書く機会は相対的に減ったといえるでしょう。

当協会は、文章力はセンスではなく育成が可能な能力だと考えています。一般的に「文章力」と一括りにされているものは、実は複数の能力によって成り立っています。それらを測定し、不足するところを補えば、一定レベルの論理的な文章力は誰でも身につけることが可能です。

【セミナー内容】(約120分間)※進行状況によっては、早く終了する場合もございます。-------------------

~第1部~

通常3時間の集合型研修の内容を約1時間30分に短縮して体験いただきます。

(1)なぜ文章力が求められるのか?

メールや企画書・報告書の作成など、業務で文章を作成しない日はないと言っても過言ではありません。業務で必要なコミュニケーション力・文章力の特徴をお伝えします。

(2)論理的な文章を書くためのメソッドとは?

文章力は育成可能な技能です。論理的な文章を書くためのメソッドを紹介し、ワークを交えながらポイントを体感していただきます。

(3)実践してみましょう

演習問題を解いていただき、メソッドの定着度合いを確認いただきます。

~第2部~ 

研修やeラーニング、文章力を測定するオンラインアセスメントツールなどの文章力育成ンテンツをご紹介し、質疑応答を行います。

(1)文章力育成ンテンツのご紹介

(2)質疑応答

 

【お申し込みにあたってのご案内事項】

  • 特別無料体験会のため、全日程合わせて1社2名様までのお申し込みとさせていただきます。
  • 各日程先着50名様までのため、定員に達しましたらお申込後でもお断りの連絡をさせていただくことがございます。
  • 実施の前々日までに参加方法などを記載した詳細メールをお送りいたします。
  • 実施の前々日までに詳細メールが届かない場合は、無料体験会運営事務局までお問い合わせください。
    無料体験会運営事務局(アドレス):bunshoken_company@kanken.or.jp

プログラム

日時 内容
日目
15:00 ~ 16:30

第一部

通常3時間の集合型研修の内容を約1時間30分に短縮して体験いただきます。
(1)なぜ文章力が求められるのか?
メールや企画書・報告書の作成など、業務で文章を作成しない日はないと
言っても過言ではありません。
業務で必要なコミュニケーション力・文章力の特徴をお伝えします。

(2)論理的な文章を書くためのメソッドとは?
文章力は育成可能な技能です。論理的な文章を書くためのメソッドを紹介し、
ワークを交えながらポイントを体感していただきます。

(3)実践してみましょう
演習問題を解いていただき、メソッドの定着度合いを確認いただきます。
日目
16:30 ~ 17:00

第二部

研修やeラーニング、文章力を測定するオンラインアセスメントツールなどの
文章力育成ンテンツをご紹介し、質疑応答を行います。
(1)文章力育成ンテンツのご紹介
(2)質疑応答

セミナー詳細情報

開催日時 2020/10/06(火) 15:00 ~ 17:00
会場住所
会場名 WEBセミナー(オンライン)
受講費 無料
支払方法 なし
定員 50名
特典 無料体験後にお送りするアンケートにご回答いただいた方にはもれなく、無料体験会で使用した「研修スライド(抜粋版)」や「最後の演習問題の解説」などを無料でご提供いたします。
参加申込期限 2020/10/05(月) 16:30
申込後のキャンセル期限 2020/10/05(月) 12:00
受講対象者 管理職、経営者・経営幹部、人事・労務、面接官・リクルーター、事務・総務、エンジニア・IT、営業・販売・サービス
主催 公益財団法人 日本漢字能力検定協会

主催者情報

  • 社名:公益財団法人日本漢字能力検定協会
  • 所在地:〒6050074 京都市東山区祇園南側551番地
  • 事業内容:人材育成・研修、人材アセスメント・サーベイ、語学・資格・学校、その他
  • 代表者名:代表理事 会長 髙坂 節三
  • 従業員数:120名
  • 資本金:なし
  • お問合せ先:0363858741
  • URL:http://www.kanken.or.jp
このセミナーに申し込む 期限:2020/10/05(月) 16:30
適性検査をお探しの企業様へ

『適性検査.jp』の掲載企業・サービスについて事務局のスタッフが、ご紹介・ご案内いたします。

  • 掲載企業に一括お問合せが可能です
  • 特定の企業に絞ってのお問合せもできます
  • 企業選定のご相談も承ります

まずは下記「お問合せ」ボタンをクリックし、ご連絡先、ご要望等を入力の上、事務局までお気軽にお問合せください。

お問合せ
プライバシーマーク