適性検査.jpトップ > セミナー > なぜ優秀な若手や外国人が日本の大企業を敬遠するのか? - デジタル革命を生き抜く人事制度のあり方
このエントリーをはてなブックマークに追加

なぜ優秀な若手や外国人が日本の大企業を敬遠するのか?
- デジタル革命を生き抜く人事制度のあり方

無料
本セミナーは、デジタル革命後の日本企業の人材マネジメントのあり方について提言を行います。
開催日時 2018/08/28(火) 14:00 ~ 16:00(受付13:30~)
会場 東京都/千代田区 コーン・フェリー会議室 KF Square
受講費 無料
主催 コーン・フェリー・ヘイグループ株式会社
このセミナーに申し込む 期限:2018/08/27(月) 18:00

セミナー概要

IoT・次世代自動車・インダストリー4.0・フィンテックといったデジタル革命の波に、多くの日本企業が巻き込まれつつあります。

そこでは、従来縦割りだった自動車、電機、通信、電力、公共交通、流通、小売などのバリューチェーンが融合していくとともに、シリコンバレー・中国・ドイツ・イスラエル・インドなどを中心としたグローバルなエコシステムが台頭していくことが予想されます。

こうした世界的なバリューチェーン再編の中で日本企業が存在感を発揮するためには、様々な業界、様々な国の事業家・起業家たちと渡り合える、優秀な人材を惹き付け活用できる、魅力ある人事制度が不可欠になります。

その一方で、AIなどに通じた世界の優秀人材や、キャリアアップを求める若手、日本のトップクラスの学生が、日本の大企業に魅力を感じなくなってきています。

下記のような特徴が当てはまる人材マネジメントでは、有能な外国人や若手を惹き付けることはますます難しくなっていくでしょう。

  • 日本人・生え抜き中心の人材マネジメント
  • 年功的昇格慣行のためにキャリアアップのスピード・機会が限られる
  • ラインマネジャーに人事権がない
  • 雇用の保障があるため幹部報酬が低い


【プログラム概要】

本セミナーは、下記のような内容で、デジタル革命後の日本企業の人材マネジメントのあり方について提言を行います。

  • キャリアアップを求める若手が日本の大企業を離れる
  • グローバルなエコシステムに参画できる企業だけがデジタル革命を生き残る
  • 日本型人材マネジメントのどこに問題があるのか?
  • どのようなステップで魅力のある人材マネジメントを構築していくべきか?

※プログラムは変更する場合があります。
 

【対象】
人事企画、経営企画、人材開発の責任者様・担当者様
※ご同業の方、個人の方はご遠慮頂いております。

 

講師情報

高野 研一(タカノ ケンイチ)
コーン・フェリー・ヘイグループ株式会社  代表取締役社長
神戸大で学士、ロンドン・スクール・オブ・エコノミクスとシカゴ大で修士取得。経営人材の育成・アセスメント、役員指名・報酬制度、M&A、組織診断、企業文化の改革などに従事。著書に『超ロジカル思考』 『超仮説思考』『超・検証力』等

セミナー詳細情報

開催日時 2018/08/28(火) 14:00 ~ 16:00(受付13:30~)
会場住所 千代田区丸の内1-8-1丸の内トラストタワーN館 14F
会場名 コーン・フェリー会議室 KF Square
講師 高野 研一
受講費 無料
支払方法 なし
定員 50名
参加申込期限 2018/08/27(月) 18:00
申込後のキャンセル期限 2018/08/28(火) 14:00
受講対象者 管理職、経営者・経営幹部、人事・労務
主催 コーン・フェリー・ヘイグループ株式会社

主催者情報

  • 社名:コーン・フェリー・ヘイグループ株式会社
  • 所在地:〒1000005 千代田区丸の内1-8-1 丸の内トラストタワー N館 14階
  • 事業内容:組織・人事コンサルティング、人材育成・研修、人材アセスメント・サーベイ
  • 代表者名:高野 研一
  • 従業員数:70名
  • 資本金:
  • お問合せ先:0362673600
  • URL:https://consultingjp.kornferry.com/
このセミナーに申し込む 期限:2018/08/27(月) 18:00
適性検査をお探しの企業様へ

『適性検査.jp』の掲載企業・サービスについて事務局のスタッフが、ご紹介・ご案内いたします。

  • 掲載企業に一括お問合せが可能です
  • 特定の企業に絞ってのお問合せもできます
  • 企業選定のご相談も承ります

まずは下記「お問合せ」ボタンをクリックし、ご連絡先、ご要望等を入力の上、事務局までお気軽にお問合せください。

お問合せ
プライバシーマーク